トップページ事業案内地域福祉活動 > 那覇市生活支援サポーター事業 (那覇市地域支えあい訪問型サービス事業(個人登録型))

那覇市生活支援サポーター事業 (那覇市地域支えあい訪問型サービス事業(個人登録型))

目的

 本サービス利用者が要介護状態等となること予防し、または要支援状態を維持若しくは軽減するとともに、地域における自立した日常生活を支援することを目的としています。

活動

 高齢者になっても自宅で自立した日常生活を営むことができるよう、養成講座を修了した一般の住民(生活支援サポーター)の方が、週1回程度高齢者宅を訪問し、掃除やゴミだしなどの簡単な生活全般の支援(身体介護を除く)を行っています。

  • 1回 30分程度(単発の依頼、月1回~週1回)
  • 利用者とサポーターの希望に合わせて、双方に無理のないようマッチングを行っています。

活動手当て

  • 1回 300円が支給されます。

生活支援サポーターになるには

  • 生活支援サポーター養成講座の受講が必要となります。18歳以上の方で、那覇市内で活動できる方ならどなたでも受講できます。
  • 講座受講料は無料です。講座修了者は、生活支援サポーターに登録後、活動していただきます。
  • 養成講座チラシ(2019年7月)

担当課・お問い合わせ先

地域福祉課
TEL:098-857-7766(代表)
FAX:098-857-6052
  • facebook
  • twitter

ページのトップへ