トップページ事業案内地域福祉活動 > ふれあい・いきいきサロン

ふれあい・いきいきサロン

ふれあい・いきいきサロン

目的

市民が主体となり、気軽にご近所付き合いの輪を広げ、安心して暮らせるコミュニティづくりを推進するために身近な居場所づくり活動をすすめることを目的としています。

対象者

市内に居住する高齢者、障がい者、子育て中の親子等、市民誰もが参加できます。

活動内容

活動内容に決まりはなく、参加者の関心があること等、意見を取り入れながら住民のやりたい事を行っています。
(例)お茶を飲みながらおしゃべりをする。小物作り。ラジオ体操。グラウンドゴルフ。昼食会など

利用シーン

是非一度サロンに参加してみませんか?

  • 体操や踊りは苦手だけどおしゃべりは好き。
  • 最近自宅へ閉じこもる時間が増えた。
  • 誰とも会話をしない時がある。
  • 誰かとつながりをもちたい。交流したい。

などなど。
サロンへ参加することに条件はありません。ぜひ、お近くのサロンへ遊びに行ってみませんか?

活動の支援

活動自体は、住民主体で行うものですが、下記の内容を事務局で支援します。

  • 保険(ふれあいサロン・社協行事傷害保障)への加入
  • サロン運営補助
  • 看板設置
  • その他、運営方法などについて事務局も一緒に検討していきます。

活動場所

地域の集会所、個人の自宅、店舗や施設の一角などご近所単位で集まれる場所で開催する。

開催頻度

特に決まりはなく、毎日のところもあれば、週1回から月1回など地域によって開催頻度は様々です。

その他・備考

新たにサロンを立ち上げたい方、サロンへ参加したい方、何か相談がありましたら、ご連絡下さい。

担当課・お問い合わせ先

地域福祉課
TEL:098-857-7766
FAX:098-857-6052
  • facebook
  • twitter

ページのトップへ