トップページお知らせ > 金城老人憩の家より那覇市へ首里城再建支援寄付を行いました!

金城老人憩の家より那覇市へ首里城再建支援寄付を行いました!

最終更新日:2020年03月04日

 3月3日(火)、金城老人憩の家(本会が市より指定管理受託)利用者連絡会は、那覇市へ首里城再建支援の寄付を行いました。

 この寄付は、11月に開催された“かなぐすく地域福祉まつり”の日から約3ヶ月間、金城老人憩の家利用者を中心に呼びかけを行いました。11月に開催された同まつりでは、来場者や金城児童館が販売したバザー・飲食の売り上げの一部から寄付がありました。その後も継続して募金を募り、利用者の皆様からも多くの善意が集められ、寄付の合計が
68,860円となりました。

 この日、利用者連絡会の安村庸(やすむら いさお)会長から那覇市福祉部の宮城寿満子(みやぎ すまこ)部長へ寄付金を手渡しました。宮城部長は、「首里城再建時の建物の一部に充てられるよう県と調整していきます。ありがとうございました。」と話していました。

 ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。



金城老人憩の家利用者連絡会・安村庸会長と那覇市福祉部・宮城寿満子部長
  • facebook
  • twitter

ページのトップへ